2016年05月09日

浴衣できあがりました。

去年の9月から和裁教室で作り始めた浴衣がやっとできあがりました!


IMG_6102.JPG
着付け教室の生徒さんに着ていただきました。
(あらっ!似合うじゃん!)

IMG_4552.JPG
これが元の反物


最初は運針でてこずり、とても不安になりましたが、いつのまにか自然に手も動くようになりました。
IMG_4651.JPG
一番上が最初の運針。徐々に上手くなりました。

IMG_4660.JPG
屏風にたたんで切っていきます。型紙はいらない!

IMG_4730.JPG
この生地は涼しげで柄もいいのですが、初めての和裁には不適切でした。
柄が細か過ぎて印し付けが見えにくく、ほぼ勘で縫っていた部分もあります。

IMG_4852.JPG
でも、逆に縫い目があまり目立たないので、へたくそでも助かった部分もあります。

IMG_6101.JPG
細かいところはいろいろありますが、何とか形になり、仕上げのアイロンかけをすれば、仕立て屋さんで仕立ててもらったみたい!

今度は木綿の単衣の着物を作る予定です。まだまだ言われるまま縫っていたので、よくわかっていません。
次はもう少しわかって縫えるのではないかしら?



posted by tsukimisou at 20:04| Comment(0) | 和裁教室

2016年01月08日

今年の抱負

きもの茶寮月見草としてOPENして1年が経ちました。何もかもが初!初!の無我夢中の1年でした。
個人的にも、息子達の結婚、初孫誕生と立て続けに起こり、何がなんだかわからないまま、目の前のことを片付けていくのが精一杯!
今年は、もう少しじっくり考えて、マイペースで行けたらと思います。

母が作った今年の干支のさるの木目込み人形。
IMG_5419.JPG
「見猿、聞か猿、言わ猿」 結構かわいい!

今年は、これとは逆に「見てご猿、聞いてご猿、言ってご猿」で行きたいと思います。
もう少し時間を作っていろいろなものを見たい!聞きたい!そして自分なりに発信していこうと思います!
皆様よろしくお願い致します。

posted by tsukimisou at 15:18| Comment(0) | 日記

2015年12月14日

「大人の秋の夜長」コーデ

遅くなりましたが、先日行われた季節を楽しむお茶会「大人の秋の夜長」で、白鳥庭園のライトアップを観に行った時の皆さんのコーデです。
IMG_5094.JPG

鹿の子絞りの小紋に赤い道行がとても可愛い!初めての着物でお出かけにぴったりの初々しさです。
IMG_5096.JPG

落ち着いた色の紬に紺色の道行。えんじ色のショールが一段とおしとやかさを醸し出しています。
IMG_5097.JPG

お二人のコート姿。それぞれとても個性的で素敵です。
IMG_5126.JPG

さすが!後姿が粋でかっこいいですね!お茶で染めた焼箔の帯だとか・・・
IMG_5099.JPG

一見無地の着物にみえますが、細い糸で織り上げた紬です。とても軽くて着ていて気持ち良いきものです。
IMG_5106.JPG

12月の「師走茶会」ではそば懐石を頂きにお出かけします。
きものは着るだけではなく、着てお出かけしてはじめて、そのきものの着心地やきものを着ての所作などがわかると思います。

posted by tsukimisou at 23:10| Comment(0) | きものコーデ