2019年02月21日

美しく着る

どれくらいで着物が着れるようになりますか?とよく聞かれます。
まったく初めての方が着方を覚えて着れるようになるには、人にもよりますが、5,6回で着られるようになります。
でも、楽に美しく自分に合った着方ができるようになるには、時間と慣れが必要です。
月見草の着付け教室では、着方はもちろんですが、その人に合った着方、衿合わせや帯の高さなどアドバイスさせていただいております。

最近は私がお着付けをさせていただいて、自分に合った衣紋の抜き具合や衿合わせ、帯の高さなどを客観的に見ていただいて、ご自分の着こなしの参考にしていただいております。

IMG_8062.JPG
IMG_8063.JPG
ご自分で着ていただきました。ちゃんと着られています。
でも、とてもお着物が似合う方なので、もっと素敵に着られます。

IMG_8066.JPG
お着付けさせていただきました。
衿合わせをゆったりと、帯も低めにしました。

IMG_8065.JPG
裾つぼまりにしてすっきり!
衣紋もゆったりと抜きました。
着心地もとても良いと喜んでいただきました。

年齢や体型、顔の形などにより、衿合わせや帯の高さ、お太鼓の大きさなど人により違います。その人に合った着物の着こなし方をアドバイスさせていただいています。美しく楽に着物を着て、より着物を楽しんでいただきたいと思います。


posted by tsukimisou at 14:27| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: